Nのめいきんぐれこーず

作ったものの記録帳中心。

ノースリーブのシャツワンピース縫いました。

f:id:noririn_m:20160527163509j:plain

パターン:Mパターン研究所 N O. B 1 5 0 5 ノースリーブシャツドレス

生地:クルール ライトタイプライター アメリカンチェリー(コットン)

ボタン:ベージュの貝ボタン

 

よくできたように見えますが、色々失敗していまして・・・

 

まず、タイプライター生地というものは、針の穴が残りやすいので

(仕立て映えはとてもよくなる、良い生地だと思います!!)

縫い直しはなるべくしない、、なるべくではなく極力、、というか絶対にしてはなりません。

ということは、待ち針も打てないということです。

(縫い合わせ等縫い代がある箇所は、縫い代部分にうつ)

普段からあまり打たないほうですが(笑)表に出るステッチ(前立て部分)を手で押さえながら縫っていたら、指を縫いました!!!

痛いし、爪に針と糸がささっている様はグロイです。。

考えてみたら、糊を待ち針代わりにすればいいのでした。

みなさん、待ち針が打てない布は、糊をちゃんと活用しましょう!(ってそんなことみなさんご存知ですよね~)

 

さてさて、失敗ですが、そんな流血沙汰になりながら縫った前立てのステッチを間違えて、右前縦の横に失敗ステッチラインの線が、つーーーって入ってます!!

一度洗ってみましたが、少しましになった程度。。

おっちょこちょいはタイプライター生地は縫わないほうがよろしいかと。

 

さて、失敗はあと一つありまして。

 

ボタンホールです。

一番上の襟部分です。

間違えて、左右両方開いています(涙)

縫っただけでなく、カットもしてしまい、

くるりとまとめてゴミ箱ダーーーンク!!としたくなるような弩失敗。。。

ですが、高価な生地でそこそこ手間をかけましたので、

ボタンを付けたら少し目立たなくなった気がしたので、

なんとかこれで良しとします。(↓見えるかな?)

f:id:noririn_m:20160527165250j:plain

 

大きな失敗をしたおかげで、家着決定ですが、

ゆるゆるシルエットで楽ですし、

ちょっと駅前まで行くにもいい感じなワンピです。

(ブラウンのカゴバックなどがほしい、、)

 

クルールさんのシュッとした生地を採用しましたが、

シャツワンピといっても、カジュアルなラインなので

もうちょっとナチュラルな雰囲気の柔かい生地のほうがあってたかも。

シャツワンピというか、シャツっていうものが

あまり似合わないので、次回つくるかは微妙です。

(似合わない要素としては、青みある暗い赤というのもあるかもしれない。)

 

それから裾は、ストレートよりラウンドのほうが絶対かわいいです。(好みもあるけど)ラウンドが花びらみたいでちょっとしたところですが、かわいさが違ってきます。

(ストレートにしてたけど、ラウンドに直した経緯があります)

いや、ストレートのほうがきちっとしてていい、と思うような方は、他のシャツワンピパターンを選んだ方が無難です。

 

最後、後姿。

着用はないです。ごめんなさい。

f:id:noririn_m:20160527170202j:plain

 

 

 

 

 

734Tamalio ~衿ぐりギャザープルオーバー

https://www.instagram.com/p/BFlvwiNoD4N/

アネパターン。734Tamalio #のりりんクローゼット

パターン:

PDF型紙 734Tamalio ~衿ぐりギャザープルオーバー

襟ぐり広。

ギャザー地獄&影コバ地獄。

今回の教訓:気に入ったパターンはさっさと縫うべし。

 

生地:長門さん2号店:日暮里シルケットコットン天竺。

見た通りドレープ感、艶素晴らしい。

 

予告として裁断済みのもの。

annee-patterns.com

MPL

ノースリーブシャツドレス

 

ニットのバインダーがもういや~んってなっているので、

MPLを先に縫う予定。

 

MPL ボクシーラインドレス

すばらしく久々な更新になってしまいました。

自分では更新したつもりが、インスタで終わっていたみたい。

ちなみにインスタはこちら↓

のりりん (@noririn_m) • Instagram photos and videos

気軽にフォローしてね♪

 

さてさて本題ですが、発売時に弩スルーしていた、

ボクシーラインドレスがものすごく気になって、

今更ながら縫ってみました!

 

「できたよ!」と友達に出来立てほやほやをLINEで送りつけたときの写真。

f:id:noririn_m:20160519211552p:plain

今話題の、新橋あたりで詐欺を行っている偽僧侶のよう・・・w

山吹色っていうのはまずかったかもしれません。

体を入れるとこんな感じです。

https://www.instagram.com/p/BFlNtgAID53/

着がったー!#sewing #handmade #dress #yellowdress #のりりんクローゼット 詳しくはまたブログにて。

おおう、足元が生活感ありふれ&生足失礼。

外に着ていくときは、ちゃんとスパッツ的なものを着用する故許して・・

 

生地はニット工房さんのベルギーリネン。

しっかりしたリネンで縫いやすくて仕立て映えするものでした。

ちょっと厚いかしら、と思ったけどそうでもなかったです。

item.rakuten.co.jp↑アフィってないので、思う存分クリックしたまえ。

とりあえずワンピなど服地におすすめですよん。

 

縫いあがってから一度ガラガラ洗濯機で洗いをかけたらとってもいい感じに。

髪はコンパクトにまとめて、大振りピアスなんかでコーディネートしたい☆

 

リネンってあまり服にしたことなかったんですが、チクチクするかと思って。

でも上質なものは肌触りいいですし、いつまでも生地がへたらない。

高いけど素晴らしい素材だと思います。

ずいぶん昔に、はなはっかさんでオーダー生地の受注があって、買ったことがあるのですが、パターンの好みと相まっていまだに着ています。かなり昔で10年くらい前かも。

 

てなことで、これまた今更でリネンが気になって安田さんに突撃したいけど、

今日布の衣替え(?)していたらリネン生地がいっぱい出てきたので、新しく買うのは我慢我慢。

 

パターン:Mパターン研究所 ボクシーラインドレス

 

生地余って、帽子にしようかと思ったけど、思いとどまった

黄色で帽子は園児だ!

 

<追加>で、ワンピの感想を追加だ!

作り方はごく簡単、脇下は糸印で合わせるので、糸印は確実にするべし。

ポケットの縫い代、横下のロック指定がなかったのでそのままだけど、大丈夫みたい。生地によってはしたほうがいいかもしれません。

これって指示のし忘れなのかしらーORそういう仕様なのかも。

7号はちょっとでかかった。

現在山の上に引っ越して食料が簡単に手に入らないうえ、ふもとに降りて戻るのにものすごく体力を使うので、少しやせました。

前のところは酒池肉(?)林可能な地域でしたんで太ったんですがね。

菓子パンはデブへの最短コース、ということを伝えておこう、とりあえず。

 

ペタッとした写真ではわからないけど、ラインが本当にかわいいです。ポケットとか。

わりとどんな人でも似あうんではないか、と思いました。

最近conges payesっていう服屋さんが気になっていて、

こういう感じなの。

www.conges-payes.jp↑アフィってないので、思う存分クリックしたまえ!(再)

 

ストレートな長袖だけど、真夏には暑いので、半そでにリフォームするかも。

様子を見ながら。

以上です!

 

 

 

 

 

MPL ギャザーブラウス

今年は秋の訪れが早いですね。

薄手長袖ブラウスが便利そうだと思って

縫ってみました。

 

f:id:noririn_m:20140921213058j:plain

パターン:MPL B0531ギャザーブラウス(廃盤)

布:薄手のコットンジャガード(たぶんクルール)

 

2005年のパターンで既に廃盤ですが、

さすがに9年前ですので、古臭さが否めない気がします。

でも個人的にお気に入りのパターンなんですよね。

自分の個性にも合っている気がする・・・

最近のMPLのぶかっとシンプルなものが、まったく似合う気がしないのですよ。。

布選びも難しそうだ。

f:id:noririn_m:20140921213103j:plain

生地の色味はこちらのほうが近い。

濃い紫か緑のコーデュロイとかのショートパンツとかに合わせたいんで、、

作ります。。(ウエストゴム必須)

 

編みものもぼちぼちと。

編みかけが増える、秋の夕べ・・・(別に夕方だけ編んでいるわけではない)

先生のまねっこ写真w

f:id:noririn_m:20140921213109j:plain

靴下はちょっと大きかったので、針買えて編みなおし予定。

帽子は一足お先に出来上がりました。

ラベリのフリーパターンから。

糸はRich MoreのYak Alpaca。ふわふわの肌触りが気に入って買ってきました@ユザワヤ池袋店

池袋にもようやくユザワヤがオープンして、よかったよかった・・・と喜んでもいられない品揃えで><

毛糸に関しては、正直サンイデー界隈のほうがワクワク感あるかも。

でもま、手芸愛好家としては、大歓迎ですのでちょくちょく立ち寄って応援したいと思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

MPL ラッフルブラウス

ラッフルシリーズ最後は、MPLの現行ラッフルブラウス。

 

パターン:N O. B 0 9 1 2 ラッフルブラウス

生地:シルクコットン

アネージのものに比べるとペタっとしてますね。

ラッフルパーツの円のカーブも緩やかで、大げさにならないいいバランスのブラウスかな。カジュアルです。

襟がもう少しあいているといいなあ、と思うのですが

見ていると、だんだんこれくらいがかわいいと思えてくる(自分で作ったものはかわいく見える補正か?)。

 

まあなんいせよ、白いブラウスはボトムを選ばなくて便利。

ベージュのパンツにダークブラウンのヒールパンプスをあわせたら

大人っぽくまとまって良いです。

 

いいバッグが欲しくなった。。。(革の)

 

最後、参考にならない着画。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

Summer Flies

夏向けショールが欲しくて編んでみました。

飽きずにザクザク編めて、いいですね、このパターン。

レース編み苦手な私もこれなら編めました(時々ほどいたw)

 

 

pattern:Summer Flies

yarn:Patons North America Grace

 

簡単にスチームかけただけの状態。

夏のショールってどうなんだろうって思ったけど、

レストランや電車でちょっと寒いときに羽織ったり、なかなか便利かも。

(ノースリーブの服が多いので)

 

レースのショール、ボヘミアンっぽくてかわいい。

はまりそう・・・。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告を非表示にする

三段ラッフルタンクトップ

発売してからすぐに買ったのですが、

やっと作ってみましたシリーズ第2弾(第一弾はpleple)。

 

http://instagram.com/p/qtpA8wIDye/

 

パターン:anneecotton 三段ラッフルタンクトップ(廃盤) 

生地:シルクコットン

 

サイズアウト気味だなあ~と思いつつ縫ったので雑。(いつもだけどw特に)

縫いながら、どんどん立体的になっていくのに感動しつつ、早く縫えばよかったと後悔・・。

出来上がって着てみたら、やっぱり胸(アンダーバスト)がパッツパツ。

サイズ違い欲しいけど、廃盤かあ~。

しかしタンクトップが何か似合わないです。マッチョなおっさん風味にw

腕が太い・・・

痩せてた頃から二の腕太いんですよね~、なんとかならんかなあ。

エステとかに通ってみようかしら(笑)

 

さて、秋ワンピまでなかなか到達しないですが、やっと関東も梅雨明け?

涼しいけど、これから暑くなるのかなあ~、いやだ。

トップスが足りないので、ブラウスいくつか作ります。

またラッフルかもw

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村